絵本のおやつを再現するvol.1

娘たちと憧れの、ルルとララの世界のお菓子をつくろう!

こんにちは。那覇支部のChieです。

南国那覇でもフリースを着る季節がやってきました。沖縄って意外と朝晩は寒いんですよ。年末の歌合戦の司会に大好きな♡大泉洋さんが2年連続出演というニュースを見て喜び勇んだと同時に「え?あとひと月で2021年が締まっちゃう?!」とお尻に火が着いた昨今です。

photo by unsplash

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日、「絵本の世界を親子で再現したいね!」と久しぶりにすもも荘でイベント開催しようか!と話しています。詳しくは決まり次第SNS各種でお知らせしますね。

はなしのきっかけ

12月。クリスマスがキラキラと近づいてきているねえ。ととしえさんと電話で話していた時のことです。

「最近、娘たちが図書館で本を借りてくるようになったんだよ。ルルとララの絵本に興味深々なの。すもも荘のキッチン計画が完成したら、絵本に載ってるキラキラしているおやつたちを作ってみたいなあ♪」

https://www.iwasakishoten.co.jp/special/rururara/

ああ、それいいな。私は食べる係で参加したい!と両手を挙げました。としえさんが作る手作りおやつは、昔から本当おいしいので今から楽しみです。

photo by unsplush

すもも荘きっての「インドア派」の私。四季のうた時代から家の中で、学校の廊下で(校舎改築の間廊下に本棚がずらっと並んでたことがあった)、本読んでました。主に漫画ですね、学校の図書館で読んだ「ドラえもん」で出てきた「あんきパン」が美味しそうだな…と思って読んでいた小学生時代。食いしん坊で、腹を減らしているのは30年経った今も同じ。

photo by unsplash

手描きで、紙いっぱいアンパンマンの年賀状を出したら「顔が、Chieちゃんそっくりね」と言われるほど、昔からアンパンマンも大好きです。よく考えたら「ぼくの顔をお食べ」ってスプラッタだよな、って大人になって気づいて冷や汗かいたのですが、その当時私にとってはヒーローです。取り外し可能、再生可能、継続可能で、美味しく食べれる、顔型の巨大アンパン。今流行りのSDGsにぴったりの素材ですよね。

https://www.anpanman.jp/

色鮮やかな絵本に出てくる、ふわふわ甘そうなお菓子にも心踊りました。
和書なら「ぐりとぐら」「こまったさん」「かぎばあさん」。洋書の「赤毛のアン」「不思議の国のアリス」「メアリーポピンズ」。

再現レシピを検索するとたくさん出てきますね。うう、わくわく。

https://feature.cozre.jp/70008

photo by unsplush

それぞれに、ストーリーの展開がちょっと落ち込んだり困ったタイミングで「さて、作ろうか」「これ食べて元気だしなよ」みたいな、ほっこりあたたかい気持ちになるエピソードがあります。

魔法使いがりんごに「毒」を入れるお話もあるから、全部が美味しいとは限らない。とはいえ、絵本から漂う焼きたての匂い、大きな壺から垂れてくる濃厚なはちみつ、お湯で溶いただけなのに染み入るインスタントコーヒー。絵本を通して自分の経験値と照らし合わせて、「きっとこんな感じだろう」って歳を重ね、経験が増えるほど想像力が貧困になるのを感じて、とても悲しいなぁ。

子供の頃は、食べたことないもの、見たことないもの、触ったことないもの、手に入りにくいものがたくさんあって「どんな感じだろう」と想像力と妄想力をめいっぱい使っていたよな。と、ほんのちょっとうらやましく感じます。

photo by unsplush

狭苦しくて、早く大人になりたいと願っていた幼い自分だからこそ、構築できた「見えない摩訶不思議な世界」がありました。みなさんも、もしかしたら同じような気持ちになることがありますかね。


「(仮)娘たちと憧れの、ルルとララの世界のお菓子をつくろう!」というイベントをすもも荘で企画中です。

絵本:ルルとララのおかしやさん
場所:乗鞍すもも荘
参加費:1000円(材料費、保険料含む)
日時:12月18日(土)10:00~12:00
参加:5名まで
ランチ:各自でご用意ください
申し込み:SNSのDMまたは公式ページの問い合わせより

<<2022年1月以降も月1回開催予定です>>

乗鞍すもも荘:https://sumomonorikura.com/
note:https://note.com/sumomonorikura
FB:https://www.facebook.com/sumomonorikura/
IG:https://www.instagram.com/sumomonorikura/

Author:Chie
Special Thanks:Toshie, Setsuko, Ayumi and Unsplash

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。